2014/8/8 金曜日

古民家そらCafe  

Filed under: 食べ歩き — admin @ 23:53:33

1

先日のお休みの日に家族で久しぶりにランチへ

以前から行きたいと思っていたところです。

当日の朝一に予約するとご案内出来るのが14時10分になります~と

言われたが、今日しかないと思い、その時間で予約を入れて訪れました。

平日の月曜日だぞ!そんなに人気あるのか!?席数が少ないのか!?

行ってみて食べてみると納得しました。

久しぶりにCafeでお料理が旨い!本当に旨い!

どれを食べても旨かった。

そりゃ~流行るわーと思いました。

店内は私以外は女性客だらけでした。

上の写真の膳がナント!これだけおかずがあって・・・1,080円です。

ビックリです。

1

店名が古民家となっていたので、古民家好きの私はそこも期待

していたのですが・・・少し残念でした。

小奇麗過ぎました。

新しく改装したとしても、もう少し古さを表現してほしかったです。

でもまた食べたいランチでした。

 

 

2012/10/25 木曜日

とんすい?ご存知ですかね?

なべ 

これからの季節・・・食べたい料理って何でしょうか。

こんなに急に寒くなったら、そう!お鍋料理ですよね。

そこで鍋料理には欠かせない、器って?まずは当然、「土鍋」ですね。

その次には鍋の具材を入れる取り皿の役割をする、取っ手のような持ち手が付いた

器がありますよね。

あれって皆さんナンテ呼びます?ナンテ呼ぶか知ってます?

随分前にも教室で生徒さんにこれなんですかと聞かれて、普通に“とんすい”です。

って答えました。

“はぁ!?とんすいってなんですか”と以外と皆さん知らないんですね。

で、昨日もお店の注文で「とんすい」を挽いて(制作)いたら、

“なに作ってるんです?”と聞かれたので。“とんすい作ってます”と答えたら

知りませんでした。年齢は関係ないみたいです。

ご年配の方でも知らない方はいました。

私はこの仕事(陶芸)に就くまでは飲食関連で従事していたからなのか、

それとも昔から当たり前のように知っていたのか?。

 

とんすい」は漢字で「呑水」と書きます。

調べると「とんすい」の言葉の語源は中国語の「湯匙」(たんし)という言葉が訛って「とんすい」になったらしいので、「呑水」は当て字なのかもしれませんね。このとんすいの取っ手は、中国でおめでたい蓮華(はすの花)がモチーフのデザインで、昔は取っ手がもっと長かったとも言われてるらしいです。

 

とんすい1とんすい2とんすい3

で、私の作っているのは「とんすい」としてお店では使って頂いてはいますが

まったく本来のとんすいの形をしていません。

巨大な「ガラいれ」のような形状とサイズです。

お店の一つの特長なんですね。

是非、行って見て下さい。

鍋のダシが最高!旨い!

 

べじなべ屋

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-3-29 ミヤプラザ心斎橋3F

http://www.bejinabe.com/

2012/10/12 金曜日

浪花オムライス

Filed under: 心斎橋,陶芸 作品,食べ歩き — admin @ 12:42:24

オムライス1おむらいす2

以前からお世話になっているオムライス屋さんに器を納品。

そして久しぶりにお昼を食べて来ましたー。

旨い!旨い!旨い!

お近くの方は是非!

白い器が私のです。

場所は南船場3丁目にある「一風堂」の隣りビルの1階奥です。

大阪市中央区南船場3-11-2日宝シルバービル1F

06(6245)7206

11:00~23:00

2012/5/28 月曜日

雑貨と喫茶の店 露草社

—-先日器を納品させていただいたお店の情報のご紹介— 

 雑貨と喫茶の店 露草社

定休日:火/祝日 11:30~19:00
TEL:06-6881-1882
大阪市北区天神橋1-14-4友愛ハイツ1F
地図:google mapに飛びます

http://tsuyukusa8.exblog.jp/15850406/

 私もまだお邪魔していないので今度行って来てまたご報告します。

 

2012/4/21 土曜日

大阪城とみたらし団子

Filed under: その他,食べ歩き — admin @ 12:18:24

大阪城とみたらし団子

今日は朝から先日完成していた「うつわ」の納品に都島区まで

行って来ました。

天気がよかったので気合を入れて風呂敷に作品を包んで行商のようにして

チャリンコで行きました。

帰りは少し寄り道して「大阪城」に行って来ました。

何年ぶりかの大阪城ですがこんなにマジマジ見学したのは初めてでした。

大阪城

昔の人は偉かったとよく言いますがホント偉いです。

ホント驚きの建造物です。

どうやっ築いたのでしょうか?どうやってここまで持って来たのでしょうか?

                ↓

巨石1

         こんな巨石を!!!

大阪城で一番大きな「石」だそうです。

畳で計算すると36畳分の大きさです。

私の自転車とハイチーズで大きさの凄さが分かりますよね。

説明1

「大阪城とみたらし団子」でひと休みして帰って来ました。

旨かった~、みたらし団子。

気落ちよかった~、久しぶりの大阪城。

これからちょくちょく行こうかな。

次ページへ »
ルームルームの特長
日程カレンダー
講師紹介
薪窯焼成
出張陶芸教室
センスアップレッスン
HOME
コース案内
イベント報告
作品集&お知らせ
ルームルームの場所
ご入会方法
NEWS
MAIL